お正月に横浜のワシントンホテルに宿泊、朝食でいただくおせち料理と景色は最高

私のおススメのおせちブッフェのレストランは、ワシントンホテルです。今年の正月1月1日に横浜桜木町ワシントンホテルを宿泊しました。宿泊は23階で、客室からみなとみらいの遊園地を目の前に夜は観覧車のイルミネーションが最高に綺麗で、値段も割とリーズナブルなのでとてもおススメです。

横浜ワシントンホテルの朝食はお正月でもリーズナブルで品数も豊富

翌朝に制限なしの朝食ブッフェを利用しました。客席が多いのもあり、朝食付きの宿泊プランだったので席を元々抑えられていたのか、その日1月2日の朝食時は混むことなくすんなり入ることが出来ました。朝食ブッフェは大人1名1,480円、ランチブッフェは2,500円前後、ディナーパーティーブッフェは6,200円~7,200円です。ブッフェスタイルのみならず、5,000円前後のコースもありました。

レストランに入った瞬間、館内が広いのと階層が高いので眺めや景色も良いことにびっくりしました。しかもお正月なのでおせち料理は勿論、クロワッサンなどホテルパンやローストビーフ、お寿司屋やそば、うどん、ソフトクリームやケーキ等デザートまで料理の品数がとても多いことにもびっくりしました。

ベーグルの品ぞろえに驚き!お正月から大好きなベーグルを食べられて幸せ♪

中でも私が一番驚いたのは日本のホテルブッフェにプレーンやかぼちゃ、抹茶など何種類ものベーグルがあるのに一番驚きました。私はベーグルが大好きなのですが、ベーグルが出てくるレストランへ行ったのは2年前のハワイへ新婚旅行に行った先のハイアットホテルの朝食ブッフェ以来でしたので私はとても嬉しくて特にベーグルばかり食べていました。

おせちもたくさんの種類のお料理がありました。実は私、おせち料理で好きなものは少ししかなく、毎年おせち料理は年末年始にかけてホテルで過ごしているので家できちんとしたおせち料理を食べたことがありません。毎年色々なホテルの朝食ブッフェでおせち料理を食べていました。

横浜ワシントンホテルの柚が香るお雑煮を、ぜひ家でも作ってもみたい

ワシントンホテルのおせち料理には、煮干しやこんぶ、数の子などのお造りがありました。こんにゃくや人参の煮物も美味しかったです。おせち料理のメインとも言えるお雑煮も、上品な薄味で鶏肉とゆずの皮が少し入っていて、ちょうど良い量でした。ゆずの風味がとてもいい香りで美味しかったです。

家でおせち料理を作ったことは結婚して2年まだないのですが、作るのならワシントンホテルと同じお雑煮を作りたいと思いました。去年産まれた娘もヨーグルトなど少し食べれるものがあったので、家族みんな大満足でした。また来年のお正月も機会があれば利用したいと思います。